だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

実物を見るとやはり違う!Apple Watch Series4 Nike+は44mmの方に予約変更しました。

どうも。だいまる。です。

先日Apple Watch Series4のNike+モデル40mmサイズをヨドバシ.comにてポチりました。(発売日がまだ先なので予約だけ)

ですが、2018年9月21日に予約を変更!しまして、 Apple Watch Series4のNike+モデル44mmサイズを予約し直しました笑 [:contents]

やはり実物を見ないと違いが実感できない

2018年9月21日に何があったのかというと、Apple Watch Series4の通常モデル(Nike+とかじゃないやつ)が発売されたのです。

で、お店に実物を見に行ってきました!

もちろんヨドバシカメラにです(信者)
(さすがにお店の展示品なのでApple Watchの実物の写真はありません笑
マナーとして控えました。)

社畜残業のあとだったので、時間帯としては遅めになりましたが、Apple Watch のコーナーにはそこそこ人だかりができていました。
(iPhoneの方はそうでもなかったです。みんなXR狙いなのかな??)

ともあれ、お目当のアップルウォッチのコーナーに行ってみたのです。

タイミングがよかったのかすぐに試着させてもらえてよかったのですが、40mm(小さい方のやつ)を試着して見ると正直「あれ、小さい、、、?」とと思ってしまいました笑

確かにApple Watch Series3までの38mmモデルと比べるとディスプレイサイズは比べるべくもなく、なんなら42mmモデルと比べてもなんら遜色ありません。(これは本当にすごいと思った。)

ですが、男性の私がつけると「筐体が小さく感じる」というのが正直なところ(好みの問題ですが)

試しに44mmモデルも試着させてもらったところ

「キタコレ!!!!!」

となったわけです。

いやーマジで実物見ないとわからないものですね笑

すぐにヨドバシ.comにアクセスして、40mmモデルの予約を取り消し&44mmモデルを予約し直しましたというわけです笑

サイズによる価格差と満足度

当然ながら、40mmと44mmではサイズ違いからなのか価格が異なります。

iPhoneXsとiPhoneXs MaxもiPhoneXs Maxの方が高いですし。

予約をやり直す直前に「どのくらい高くなるんだっけ、、、?」と恐る恐る調べ直してみました。

だって44mmが欲しくなったのにめっちゃ高くなってたらちょっと悩むじゃん

f:id:daimaru-side:20180922142919p:plain ※スマホだと小さいかもしれません。。

40mmモデルの価格 ¥45,800(税別〜)

44mmモデルの価格 ¥48,800(税別〜)



、、、、、え?

このサイズによる価格差がたったの¥3,000、、、、


44mmモデルにするわ(即決)

と、いうわけでした笑

iPhoneXsとiPhoneXs Maxの価格差を考えるとね、、、

購入時のプランとか、どこで買うかとかにもよるけれど、だいたい1万円くらい違うわけですよ。

それに比べると十分即決していいレベルの価格差(ありがとうございます。)

¥3,000追加で(たぶん)2年間の「より良い満足」が買えるのであれば安いと思うのですよ。
(あくまでも個人の感想です。)

終わりに

と、いうわけでApple Watchは大きい方を購入することになりました。

やっぱり高い買い物をするときはちゃんと実物を見ないとダメですね。。。

しかし、それでも自分の欲しいものが買えそうでよかった笑

このために夏のボーナスのお小遣いを使わずに我慢していたのですから笑

Apple Watch Series4 Nike+の発売日がますます待ち遠しくなりましたという話です笑

それではまた。

だいまる。