だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

iPhoneXの画面が真っ暗になって動かない時に!!iPhoneX強制終了の方法

どうも。だいまる。です。

最近iPhoneXをApple認定のサービスプロバイダであるQuickGarageに行って修理してきたは良いのですが、早くも画面が真っ暗になって操作できなくなる現象が発生してしまいました。

まあ、大抵は再起動すると戻ったりするのですが、今回はボタンを押しても全然反応してくれません笑

よろしい。ならば強制終了だ!

f:id:daimaru-side:20180718094201j:plain

iPhoneがフリーズした時に覚えておくと良い

Appleの製品はその品質はとても高いと勝手に思っています。

しかし、いかにApple神と言えども、不具合は出ます。
(フリーズしたり、画面が真っ暗になるのがAppleの問題とは限りませんが。。)

まあ、とにかくそんな困った時のために「そう言う時はこうだ!」と言う対処方法は知っておくといいかもしれません。

よろしい。ならば強制終了だ。

と言うわけでiPhoneXを強制終了する方法です。

操作方方法はいたって簡単です。

以下の操作になります。

①音量アップボタンを押す。
②音量ダウンボタンを押す。
③ホームボタンを長押し(Appleのロゴが画面に表示されるまで)

はい簡単ですね。

落ち着いてリズミカルに①〜③の手順を踏んでください。
(私はなぜか③のホームボタンをダブルクリック&長押しして失敗しました笑)

画面真っ暗 or フリーズの現象はiPhone の故障なのか?

もちろん故障の場合もありますが、「たまにはそう言うこともあるよね」程度の頻度であれば、ハード面では問題ない(故障とは言えない)こともあります。

要するにOSやアプリが最新のものじゃないとか、処理タスクが溜まってしまって処理しきれなくなったとか。。。

と言うわけでOSやアプリのアップデートやタスクキルなんかもこまめに実施しておきましょう。

いや、それよりもバックアップですね!本当に故障だった場合、本体交換での対応となることが多いみたいなので、交換になった時に元の状態に復元できるようにおまめにiPhoneのバックアップはとっておきましょう。

終わりに

iPhoneがフリーズしてしまったりってそんなに頻繁に発生するわけではないですが、強制終了の方法とかを知らないと非常に困ってしまいます。

特に外出先ではお手上げ状態になりかねません。

調べようにも肝心のiPhoneが動かないのですから!(2台持ちの方とかは別ですが)

と、言うわけで自分でも忘れないように記事した次第であります。

それではまた。

だいまる。