だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

Apple Watchは必要なのかを考えてみたけれど、結局なくてもいいって結論になる。

どうも。だいまる。です。

Apple Watchが欲しくなってし待ったのですが、なかなか高価なものなので、自分にとって必要なものなのかを考えることにしました。

色々と調べたのですが、私はApple Watchの機能の恩恵を受けられるとは思いませんでした笑
調べれば調べるほど、「人を選ぶデバイスだなー」と感じます。

そして私はApple Watchに選ばれていないとも笑

f:id:daimaru-side:20180727001513j:plain

Apple Watchとは?

Apple WatchとはApple神が2012年に初めて発売したウェアラブルデバイス、いわゆるスマートウォッチと言うやつです。

iPhoneと連携することで、いろいろな通知を受け取ったり、通話もできちゃう「できる腕時計」です。

他にも心拍数を測って健康管理をしたり、GPS機能でランニングのコースや消費カロリーなんかもわかっちゃう。

腕時計の枠を超えたデバイスと言うわけですね。

Apple Watchでできること

Apple Watchは万能ではなく、「できることは限られる」と言うのはよく知っておかないといけません。

多くのブロガーさんやYouTuberさんがすでに紹介していると思いますが、、その中からいくつか私が気になった機能とそれが私にとってどう影響するのかを考えてみました。

通知が受け取れる(電話もLINEもリマインダーも)

iPhoneをカバンやポケットに入れていると電話やLINE、リマインダーなどの通知に気づかずにスルーしてしまうことがありますね。

これは人によってはかなり痛い機会損失になる場合もあるわけで、そうした現象を予防してくれるのがApple Watchの一つの機能(特徴?)と言えるわけです。

なにせApple Watchの通知は自分の手首でブルブルとバイブレーションしてくれるのですから。

流石に電車の中で席に座って居眠りでもしていない限りはまず間違いなく気づくことができちゃいます。

問題なのは、私がそんなに重要な連絡を受ける機会がないと言うこと。これではApple Watchの恩恵を受けられない。。。。

(でもApple Watchは欲しい。)

ApplePayが使える(おサイフケータイ的なアレ)

Apple WatchではApple Payの機能を使うことができます。

要するにApple Watchをおサイフケータイ的なアレとして使うことができるってことです。

もちろんSuicaなどの交通系のICカードも登録できるので、駅の改札口近くで財布や定期入れをカバンから取り出したりしなくてもよくなっちゃいます。

荷物が多くて両手がふさがっていたりすると、ちょっとカバンから財布や定期入れを取り出す行為もかなり負担が大きくなってしまうので、 こうしたときに手首に交通系ICカードがくっついているような状態でいられるApple Watchは最高の使い勝手を発揮するだろうと思われます。

問題なのは、私がそんなに多くの荷物を持って電車に乗る機会がないと言うこと。これではApple Watchの恩恵を受けられない。。。

(でもApple Watchは欲しい。)

心拍数を測ったり健康管理に利用できる

Apple Watchでは心拍数を測る機能が付いていたり、1日にの運動量を計測して「もうちょい運動しような」とか通知してくれる機能がある。

実際、この機能を活用してダイエットに成功したりとか、幸せになっているユーザーも中にはいるようだ。

私も齢30を超えたあたりからお腹がタプタプしてきたので、ダイエットなるものに興味はある。

ただ、そんなに運動している時間がないのだ。もともとスポーツは好きだし、運動できるなら普通にやりたい。

問題なのは、私が勉強とか運動以外にやりたいことがたくさんあるせいで、運動をサボっていると言うこと。これではApple Watchの恩恵を受けられない。。。

(でもApple Watchは欲しい。)

新作Apple Watch series4の噂

夏のボーナス。難関資格の合格。と、「買っちゃってもいいかなーーー。」と思う要素はたくさんあり、実際売り場にもフラフラと足を運んでしまう始末である。

しかし、なんだか今秋に新作Apple Watch series4が発売との噂がある。

狭ベゼルデザインで画面が大きくなるだとか、バッテリーの持ちが向上するとか、防水性能がアップするだとか、より薄い機体になるだとか

買ってまうやろ。

終わりに

困ったことに私の普段の生活では Apple Watchの恩恵はあまり受けられないと思います笑。

ただし、人によってはかなりの大きな恩恵も受けられると思うので、購入を検討される方は自分の生活の中で役立つかどうかも考えてみるといいかもしれません。

私は役に立つかどうかで言えば、正直そんなに役に立たないと思うけど、欲しい気持ちがあるので、おそらくApple Watch series4のような新作が発売されたら買ってしまうと思います笑

それではまた。

だいまる。