だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

生後6ヶ月までのこどもに買ってよかったものランキングベスト5

どうも。だいまる。です。
本日も当ブログにお越しいただきまして
ありがとうございます。

赤ちゃんのおもちゃとかグッズって、とにかくたくさん種類があって、いざ買い物に行った時に「どれがいいんだ??」と非常に悩んでしまいます。

親としては全部買ってあげたいのですが、お財布の事情でそんなわけにもいきません。

生後6ヶ月のこどもに買ってよかったものランキング

実際に我が家で娘にあげてみた反応と、役立ち加減による判定になりますが、我が子だけでなくご親戚やご友人のお子様へのプレゼントなど、参考になればと思います。

第5位 背中クッション

AmazonのCMで有名になりました。赤ちゃんの転倒時に頭をガードするクッションです。

小さい子ども(特に座りはじめやつかまり立ちの時期)はよく転びます。
結構痛そうなレベルで床に頭をゴチーンとぶつけていきますが、これを装備しておくことで頭を守ってくれます。

ついでにめちゃくちゃ可愛いですね(親バカ)」

ただ、娘のお気に入り度はそんなに高くないです笑

とは言え、親の立場からすると、娘を守ってくれる、こんなにもありがたいグッズはそうそうないので買ってよかったです。

デザインもアマゾンのCMに出てくるハチさんだけなく、うさぎさんやくまさんなど数種類あるので、どれにするか迷ってしまいますね。
(全部かわいい)

難点と言えば

・ちょっと装着が面倒
・夏場は暑そう

くらいでしょうか。

第4位 ingenuity ベビーベース(ベビーチェア/ベビーソファ)

第4位はingenuityベビーベースです。
ベビーチェアと言えば、バンボが有名ですが、我が家ではingenuityを購入しました。

どうして定番のバンボじゃないのかは別の記事でご紹介させていただくとして、ingenuityベビーベースはめっちゃ使えます笑

生後4ヶ月頃から使えて、標準でテーブルが付いているのも嬉しいところ。

離乳食が始まったらほぼ必須みたいなものなので、バンボかインジェニュイティか悩むのも楽しいですね笑

ちなみに娘の場合ですが、つかまり立ちの際のつかまり先(?)に使うほうがより貢献度が高いです笑

第3位 ROMPERS(ロンパーズ) 布絵本

カラフルな色使いと小さな子どもが楽しめる仕掛けが付いている布製の絵本です。

手指のおけいこ布絵本シリーズ】はじめてのほん Baby's Book(あひる) を購入しました!
つまむと音が鳴ったり、チューリップの中にハチのぬいぐるみが入っていたりと楽しい仕掛けがたくさんあります。
(娘はこのハチをしゃぶるのが好きみたいです笑)

第2位 くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー

6種類の使い方ができるくまのプーさんのメリーです!

ベッドに取り付けたり、フロアでベビージムとして使ったり。
色々な形態で使えるのでなかなか飽きこないというのもポイントが高いです。
さらに、プーさんやピグレットの小さなぬいぐるみが付いてきて、それがなんと歯固めとして使えるようになったり、豪華なセットになっています笑

生後すぐからつかまり立ちをする時期まで長く使えるのもありがたいですね。

私の感覚値ではありますが、お店によって結構価格にバラツキがある印象です。
ご購入の際は、ご自身で価格面のリサーチをしっかりしておくとより幸せになれます。

第1位 歯固め

第1位は歯固めです笑

娘の場合はとにかくなんでも口に運ぶ時期なのかもしれませんが、歯固めがあれば他のものを口に運ぶ確率が減るので少し安心です。

プレゼントするにしても歯固めはリーズナブルなものが多く、かさばることもないので安心です。

我が家でも友人からプレゼントでバナナ型の歯固めをもらいました笑
(我が家ではこれをエクスカリバーと呼んでいる。。。)

終わりに

いかがでしたでしょうか?

結局子どもが気に入っているというよりは親が便利!と思うものが多分に含まれてしまいました笑

小さいこどもって特に可愛いのでたくさん買ってあげたくなっちゃいます。

しかし、初めての子どもへのプレゼントだったりすると、ちょっと「どれがいいのかわからん!」ということもあるので、ちょっとでも参考にしていただければと思います。

それではまた。

だいまる。