だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

葛西臨海水族園へ行ってきました!

どうも。だいまる。です。
本日も当ブログにお越しいただきまして
ありがとうございます。

週末は葛西臨海水族園に行ってきました!

単に水族館とか動物園とかが好きというのもありますが、水族館はやはり写真をとるにはなかなか難易度が高いですね。。

f:id:daimaru-side:20180521001446j:plain

葛西臨海水族園の大量死

葛西臨海水族園といえば、2014年の12月以降に200匹近くいたクロマグロやハガツオなどの魚が次々と謎の死をとげ、最後にはクロマグロ1匹になるまで数が激減してしまったというショッキングなニュースがありました。

その後数年の月日がたち、現在は一体どんな状態担っているのか、ちょっと気になっていました。。。

葛西臨海公園

葛西臨海水族園は葛西臨海公園駅から徒歩5分ほどの距離にありドーム状の入り口が特徴的です。
ちなみに、この場所は、かのディズニーランド、ディズニーシーのすぐ近くにあり、ドーム状の入り口となる建物からシンデレラ城やビッグサンダーマウンテンといった背の高い建物やアトラクションが見えます笑

葛西臨海公園も観覧車があったり、各種イベントの会場となっていたり、家族連れで休日を過ごすのにおすすめはスポットとなっています。

撮影練習は諦める

いよいよ一眼レフの撮影の腕を磨くべく葛西臨海水族園へと赴いたわけですが、結論から言ってしまうと全然無理ゲーでした笑

思いの外混んでた。。。

それよりも、最近の子供は自分のコンデジを持っていたり、ゲーム機で撮影ができたりと色々と良い経験ができるので良いですね。

とは言え、水槽の前で見ている人の前に割り込んできたりとかマナー面はどんな時代でも大人がしっかりと教えあげないといけません。

親はちゃんと躾とけよ。。。

マグロの水槽

さて、件のマグロの水槽がどうなっていたかといいいますと。。。

f:id:daimaru-side:20180520235321j:plain

とても大きな水槽にたくさんのマグロが元気よく泳いでいました。
マグロでかい。。。
以前よりも数は少ないかもしれませんが、大きなマグロをこんなに間近で見られるのはとても貴重な経験になりそうです。

終わりに

とりあえず水族館での撮影は難易度めっちゃ高い気がします。
暗いのに三脚NGだし、、、

ただ、日本人には非常に身近な魚である大きなマグロを超がつくほど近くに見られる葛西臨海水族園は個人的にとても魅力的な場所だと思いました。

余談ですが、帰りは回転寿司に行ってマグロをたらふくいただきました笑