だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

投資家ですが、オンライン家計簿Zaimを使ってみることにしました。

どうも。だいまる。です。
本日も当ブログにお越しいただきまして
ありがとうございます。

f:id:daimaru-side:20180107180236j:plain

今年から無駄遣いを減らしていくべく、家計簿をつけてみることにしました。
家計簿にもノートはアプリなど色々あるみたいですが、Webサイトからも確認や登録ができるものを選びました。

なんのために家計簿をつけるのか

家計簿をつける目的というのはいろいろあると思うのですが、私の場合は「無駄遣いのあぶり出し」が主たる目的になります。

年末年始なんかは特に出費が多くなりがちになったりするので、「あれ?思ったよ残高が少ない?」というパターンに悩まされるということがあるわけです。

規模の大小はさておき、普段あまり意識していない出費を抑えていこうというわけです。

オンライン家計簿 Zaim を利用してみる

とりあえず家計簿をつけるのいうの結構手間がかかると思っているので、なるべく作業時間を減らしたい、かつどこでも書き込んだり編集したりできるという点から、レシートを読み込むことができるスマホアプリタイプのものを選択しました。

また、スマホだけではなくパソコンからも編集ができるという点も考慮しました。
レシート読み込みの性能にも限界があります。いざ編集するとなるとどうしてもパソコンのキーボードの方が早くて楽なんですよね笑

というわけで私はZaimという家計簿を利用することにしました。

zaim.net

上述の機能は一通り押さえているのもので、しっかりとした実績がある家計簿アプリです。

終わりに

とりあえず今年(2018年)の出費からつけ始めました。
毎日家計簿をつけているとそんなに大変な作業ではないのですが、何日か分を貯めてしまうと大変になってしまうので、できるだけ毎日つけるのがコツなようなき気がします。

ブログもそうですが、なるべく毎日継続していくことが大切なんですね笑

ただ、家計簿をつけることが目的ではないので、そのへんをしっかり意識しながら家計簿での出費の把握に努めたいと思います!

それではまた。

だいまる。