だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

投資を始めるとストレスフルな状態になるので、気構えはしっかりと持っておこう

どうも。だいまる。です。
本日も当ブログにお越しいただきまして

f:id:daimaru-side:20171223142508j:plain

年末というのはどうしても忙しくなってしまうもので、これはこれで 気絶投資法を実践するには良い環境ともいえるのかもしれません。

とはいえ、私の場合はほとんど毎日投資信託やFXの状態を確認してしまっていますが笑

気がつくとチェック・ちぇっく・CHECK

投資を始めてすぐの頃、何が気になっていたのかと言いますと。
きっと誰もがそうだと思うのですが

損をしたくない

ということのなのではないでしょうか?

たしかに損は誰でもしたくないものでしょうけれど。

損をする可能性を受け入れて投資をしているにも関わらず、少しの損を受け入れらない様な状態でした。

投資金がどうなっているのか気になってしまい、ちょっと手が開くと確認するという非常に残念な投資家がここにいたわけです。

特に今はスマホでいつでもどこでもチェックできてしまうので、ちょっと油断すると依存症なんじゃないかというレベルに達ししまいますので、気をつけましょう笑

なんのために投資をはじめたんだっけ?

お金を増やすため。

と思うかもしれませんが、結局「生活を豊かにするため」だったはずでした。

それなのに投資を初めて生活を豊かにするどころか、なんだか貧相になってしまいましたね笑

電車の待ち時間とか、そういった時にメールやラインチェックする感覚でならまあそんなに問題はないでしょうが。

というわけで気絶投資法に落ち着いたわけです。
とにかく病的になるほどのチェックは避ける様にし、その時々のちょっと損益に一気一憂しない。

投資法で稼ぐとか以前に人間としての一般的な生活を守るという意味では最高に効果のある方法だと感じています笑

終わりに

投資はもしかしたら精神力の世界なのかもしれません。
ハウスマネー効果とか完全に心理の世界ですしね。

テクニカル分析、ファンダメンタル分析など色々な方法で円安円高などの動向を予測する手法はたくさん開発されています。

それでも、最終的には人の問題だと思っています。という話でした。


自動取引?なにそれおいしいの?

それではまた。

だいまる。