だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

ポイントを活用して節約するのも弱小投資家には必要なことである

どうも。だいまる。です。
本日も当ブログにお越しいただきまして
ありがとうございます。

f:id:daimaru-side:20171130232739j:plain

もう数年前のお話になってしまいますが、お金を貯めようと思い「どうやるか?」と考えた時に最初に思い浮かんだのは「投資」ではなく「節約」でした。

とはいえ、生活費や食費を削ると言うのはなかなか大変です。
「お金がないのに、資産運用?投資??無理無理ww」
といった感じのなまぐさヤローだった私は、楽天ポイントでちょっとだけ節約になる生活を始めてみることのしたのでした。

節約しないでお金を貯めたい!

はい、最高に残念な人の考え方ですね。

今でこそ副業だなんだと色々できることはありそうですが、ひと昔前は社会的にも副業はあんまり良いイメージをもたれない感じでした。

じゃあ何をするのかといえば「節約」ですね。

節約の仕方と言うのもこのご時世なので、ちょっと検索すれば色々なアイデアが情報として簡単に手に入ります。

しかし当時の私は意外にも「いやそれはもうやってる。。。」みたいなことのオンパレードでした。
要するに自分で思っている以上に質素な生活をしていたみたいです。

お金が貯まらないのは単純に収入が少ないのと、たまーーーーに豪華な買い物をしてしまうことが原因でした。

日常の生活でトクをする。

とにかくたまーーーーにする豪華な買い物を我慢するくらいしかできることがないと思ったのですが、一つ思いついたのです。

それが 楽天カードマーーーン!!

でした。
失礼しました。楽天カードでした。

楽天カードでライフライン関連(水道、光熱費、通信費など)を全部支払うようにすれば月に100ポイントや200ポイントは簡単に(と言うか何もしなくても)もらえる!ということに気づきました。

すぐに楽天カードを申し込みをして、各所の支払いの設定を変更しました。 たまたまですが、カード作成時にもらえるポイントが普段は5000ポイントなのに対して私はキャンペーンで7000ポイントもらえました(ラッキー)

急ぎでないのであればこうしたキャンペーンを利用してカードを作成するのがいいと思います。たまに8000ポイントプレゼント!とかさらにワンランク上のキャンペーンをやっているみたいですね。。。

※楽天の会員ランクは誕生月にポイントがもらえたり、ちょっとしたクーポンがもらえる感じの特典がつきますが、特典内容がものすごいわけではないので会員ランクはおまけ程度に考えておきましょう

「これが不労所得か。。。」と思ったのを覚えています。笑
(不労所得ではないやろ)

楽天ポイントさまさま

現在私は光熱費や通信費に加えて、家賃や日用品の購入なども楽天カードと楽天銀行デビットカードで支払っています。

楽天カードのポイントと楽天銀行デビットカードで毎月利用金額に応じてポイントがもらえるのですが、この2枚のカードで別々にポイントが付与されるのでポイント付与回数が稼げます笑

楽天証券も利用しているので、さらに色々ポイントをもらっていて現在の累計獲得ポイント数は80,000ポイントを超えています。

楽天の場合は1ポイント1円分なので80,000円分以上は楽天ポイントでトクをしていることになります。

ありがたやーーー

終わりに

ポイントを貯めるために買い物をするようなことがないように気をつけさえすれば確実にプラスになるので安心です。

投資や副業で資産を増やしたりするのも大切ですが、こうした形でお金を貯める補助的な部分にも目を向けると色々できることはありそうだと言うお話でした。

それではまた。

だいまる。