だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

六義園の紅葉ライトアップを観に行ってきました!

どうも。だいまる。です。
本日も当ブログにお越しいただきまして
ありがとうございます。

f:id:daimaru-side:20171126135921j:plain

先日ちょっとだけ時間ができたので、都立9庭園の一つである六義園の紅葉ライトアップを観に行ってきました!
もちろん愛用の一眼レフ CANON EOS 6D MarkIIを持って笑

意外とこういうところって「行くぞ!!」ってならないので
どんな感じなのかを簡単にご紹介させていただきます。

六義園(りくぎえん)とは

都立9庭園の一つで、まあ、東京にある歴史のある庭園ですね。
東京都内でありながら広い敷地に緑が溢れていて、休日を利用してリフレッシュに出かけるなんてのにもおすすめです。

都立9庭園は都内に9箇所あり、以下のようになっています。

  • 浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)

  • 小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)

  • 旧芝離宮恩賜庭園(きゅうしばりきゅうおんしていえん)

  • 六義園(りくぎえん)

  • 向島百花園(むこうじまひゃっかえん)

  • 清澄庭園(きよすみていえん)

  • 旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)

  • 旧岩崎邸庭園(きゅういわさきていていえん)

  • 殿ヶ谷戸庭園(とのがやとていえん)


アクセスや開演時間等は公式ページをご覧ください。

teien.tokyo-park.or.jp

「紅葉と大名庭園のライトアップ」を観に行く

紅葉ライトアップは毎年この時期に2週間〜3週間程度の期間だけ実施されているみたいです。

2017年の開催期間は11月18日〜12月6日となっています。
と言うわけで、ちょっとだけ時間を作って行ってみました。

f:id:daimaru-side:20171126132949j:plain

ちょっとわかりにくいですが、入り口では50メートル程の行列ができていました。

f:id:daimaru-side:20171126133612j:plain


見た目テーマーパークのアトラクション並の行列でしたが、入場チケット売り場の回りが早くてものの10数分程度並んだだけで入場まで漕ぎ着けることができました笑

初めて行く方はこれだけ行列が長くてもそんなに長い時間待つわけではないので諦めずに並びましょう笑

f:id:daimaru-side:20171126133827j:plain

六義園の中には茶屋なんかもあります。
写真は六義園名物の「三福団子」です。

しょうゆ味とくるみ味噌味がありましたが、しょうゆ味にしました。

写真には写っていませんがこの店も結構並びました笑

ちょっと味か濃いめだったのでこの季節は暖かいお茶があれば嬉しい感じです。
結構ボリュームがあるので大人向けですかね?

f:id:daimaru-side:20171126134422j:plain

肝心の紅葉のライトアップですが、とても綺麗で観に行ってよかったなーと思います。
(写真はiPhoneでの撮影なので綺麗さは全然表現できていませんが、、、)

たまにはこういうゆったりした時間を過ごすのもいいなーと思います。

ちなみに、結構混んでいますので、私のように一眼レフで撮影をメインに考えている方は周囲の方の迷惑にならないように気をつけないといけないです。

とりあえず撮影しわすれてしまったのですが、一脚や三脚を使用しての撮影はご遠慮くださいといった旨の看板がありました。

暗いなか手持ちでの撮影になるうえに、人がたくさん歩いているので撮影はかなり難しいです。

仕方がないので私はEOS 6D MarkIIの手持ち夜景モードで撮影に挑戦しました。
綺麗に写っているのいいのですが。。。笑

終わりに

六義園には以前にも行ったことがあるのですが、夜にライトアップされているのを観に行くのは初めてでした。

想像以上に綺麗にライトアップされていて、撮影どうこう関係なく行く価値はあると思います。

毎年短い期間だけの限定公開になっているみたいですので、混み合うことを覚悟する必要がありますが、お近くの方はぜひ行ってみて欲しいなと思います。

それではまた。

だいまる。