だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

超便利!iStockのアップロードツール”DeepMeta”

f:id:daimaru-side:20171022113523j:plain
どうも。だいまる。です。
本日も当ブログにお越しいただきまして
ありがとうございます。

AdobeStockで初めて写真が売れたこともあり、モチベーションが急上昇しています笑
そこで最近サボっていたiStockの方にも写真をアップロードしていこうと思ったのですが、いきなりつまづきました。。。
その時出会った神のごときアップロードツールをご紹介します。

iStockはサイトからのアップロードがめんどくさい

はい、正直かなりめんどくさいです。
ストックフォトの最大のだるさ(?)はタイトルとタグ付け作業何ですよね(あくまで個人の感想です)。

AdobeStockは写真からある程度自動でそれっぽいタグの候補を挙げてくれる(これはマジですごい!AI?)ので、使えるものはそのまま、他に使いたいものは追加編集で、という感じでタグ付けしています。

私は結構既出写真のタグを真似、、、他の写真に倣ってタグ付けする単語を決めていますのであんまり変わらないかもしれないですが、やはりある程度自動でタグを埋めてくれると多少は作業量も少なくなるのでありがたいです。

で、iStockにはそれがない。

全部のタグを自分で!キーボードから!打ち込まねばならないわけですよ!
これが数枚の写真ならまだいいんですが、ほんの少しの作業量の違いでも10枚、100枚とアップする写真が増えてくると、あとはわかりますね?

そうです。めんどくさい。

個人的にはシリーズものの写真を一括でタイトルとタグを付けてしまって、あとは写真固有のタイトルにちょっと編集したり、タグを追加したりって感じでやりたい!

ありました。

それがiStockのアップロードツール”DeepMeta”です。
まだインストールしたばっかりで全く使いこなせていないのですが、上記の使い方ができたので感動が醒めないうちに!

アップロードツール”DeepMeta”

出会ったというにはあまりにもお粗末でした。
普通に公式ページにアップロードツールありますよ!って書いてありました。

こんな感じです。 f:id:daimaru-side:20171022111523p:plain
「ツールあるんかい!!」とツッコミながら早速ダウンロードして使ってみました。
※Windows版とMac版がありました。どちらも無料です。(2017/10/22 時点)

一応リンク貼っときます。

www.deepmeta.com


使ってみると基本的な操作(写真の取り込み、タイトル・タグ付け、アップロード)は非常に簡単でした。
iStockはサイトからのアップロードやタグ付け作業のページは英語ページになるのですが、DeepMetaは日本語でもOKなのでここも嬉しいポイントでした。

そしてさらに、複数ファイルに同時タグ付け!はできませんでしたが、タイトルやタグの情報をまるっとコピペすることができました。
これで上記のようにシリーズもののタイトルやタグ付け作業がグッと楽になります。

作業画面的にはこんな感じです。
f:id:daimaru-side:20171022112430p:plain

終わりに

さて、これで英語ページのアップロード画面に苦手意識を感じて作業がなかなか進まなかったiStockにもバンバン写真をあげていけます。

せっかく楽しんでやっていることなのに、こういう余計なところでハードルがあると楽しめなくなってしまうってことになると勿体無いですよね。
iStockでタグ付け作業を面倒に感じていたり、これから挑戦するよって方は導入してみることをおすすめします。
まあ公式ページからリンクが貼ってあるくらいなので、みんな使ってるかもしれませんが笑

それではまた。

だいまる。