だいまる。の副業的な生活

どこにでもいそうな30代サラリーマンが脱社畜を目指して副業に挑戦してみるブログです。日々考えていることや副業の成果などを書いていきます。気まぐれなので時期によって考え方等に矛盾が出るかもしれませんが、寛容に受け止めてあげてください。

ストックフォトのトップクリエイターはどれくらい稼げるの?

f:id:daimaru-side:20171015193407j:plain

どうも。だいまる。です。

本日も当ブログにお越しいただきまして
ありがとうございます。

今日はお休みだ!撮影しにいこう!
というわけで行って来ました笑
最近涼しいのでちょっと厚着をしたら
天気が良くて汗だくになりました。。

副業ブログなのにストックフォトの記事がつづいていますが
「ストックフォトで稼げるようになるまでの過程」だと
言い張って続けます。

ストックフォトサービス

私は最近(というかこの記事を書いている一ヶ月強ほど前)ストックフォトサービスのことを知りました。
しかし、PhotoACの場合は2011年からサービスを開始していて私でもかなり出遅れているほうだと思います。

少なくとも最古参のクリエイターの方々とはそれだけのキャリアの差があるわけです。
しかもハイアマチュアクラスのカメラマンもたくさんいらっしゃるわけで

これはしんどい笑

トップクリエイター

ではストックフォトで稼いでいる人はどれだけの稼いでいるのかPhotoACのデータで見てみましょう。
PhotoACではランキングというものがあります。
このランキングを確認すると
・何枚の写真を登録しているか
・何枚ダウンロードされたのか
・どれくらいのファンが入るのか
なんてことが分かります。

・何枚ダウンロードされたのか

一枚あたりの値段が(ほぼ)決まっているのだから
いくら稼いでいるのかが分かってしまいますね!!!!!

というわけで調べてみました。

2017/10/08時点の総ダウンロード数ランキング1位の方は
RRiceさんという方です!
総ダウンロード数はなんと675,199回!!!!!
登録作品数は3714点

一枚あたり2.75円(人物写真を除く)なので、、、、

累計で1,856,797円...??
※あくまでも推定金額です!

すっげぇ。。。

登録作品のクオリティも半端なく高い 登録作品数も3000を越えています。

さすがトップクリエイターは半端ないですね。

まずは手数で攻める!

なので最初はまったく売れないということも想定済みです。
売れないのは単純に撮影の腕が未熟だということもそうですが
露出が少ない
ということも要因の一つだと考えています。
たとえ誰かが気に入ってくれる写真があったとしても、
絶対数が少ないと検索の海に埋もれてしまう(?)ことが多々あるというわけです。

実際、私がAdobeStockでアップロードした写真がはじめて審査を通過し
販売が始まったとき、嬉しくてすぐに検索を掛けてみました。
(これもエゴサーチなのかな?)

結果

ぜんぜん見つけられませんでした。 少し粘って探してみたらさすがに見つかりましたが
そのとき「これは売れねぇな。。。」と思ったものです。
クオリティ以前にそもそも見つけられない。

そもそも同じ土俵に上がらせてもらえてない。

とにかく自分の写真を見つけてもらえる可能性をあげるには
手数!ということで
たくさんアップロードすることにしたわけです。
(とはいえまだAdobeStockでは100枚そこそこですが、継続して増やしていきます。)

継続すれば何とかなります。!

私はPhotoACで2枚ダウンロードしていただきました!
(少ないけれども)
この2枚を10枚100枚にしていけるようがんばります。

終わりに

とにかく何をするにでも最初は大変です。
戦いにすらならない状況のなかでも
めげずに継続する
これが大事だと思います。


当ブログもこの記事の時点でははじめたばかりなので
お越しいただいている方はごくわずかですが、
めげずに継続していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

それではまた。

だいまる。